月商147万円、年収280万円アップを実現するきっかけとなった無料動画

コロナ後の世界、社会、経済を予測する無料配信メルマガのご案内

こんにちは、キャリア・マキシマイザーのささきこうじ(@kojisasaki2020)です。ビジネスの勉強をしたところ、副業月商147万円、転職して年収280万円アップになりました。詳しくはこちら。

日本では2020年5月25日に緊急事態宣言が全国で解除され、新型コロナウィルス(COVID-19)との共生に向けて歩み始めました。

4月20日ごろは、東京都内の病院でも、医療崩壊寸前までになりましたが、その後退院者が増えたこともあり、病床にも余裕が出てきました。

休業をしていた百貨店、映画館、スポーツジムなども営業再開をはじめ、「コロナ後」の時代が始まったのです。

以前私は、コロナ後の働き方について解説したことがありますが(→こちら)、経営コンサルタントの加藤将太さんが、世界の様相、社会、経済と言った大きなスケールで「コロナ後」を予測するメルマガを配信開始しました。

メルマガについてはこれから解説します。とても有益ですので、以下のいずれかに当たる人は、ぜひ登録をすることをおススメします。

● 新型コロナウィルスは再び流行するか心配な人

● コロナ後の生活が不安な人

● コロナ後に勤務会社が経営破たんしないか心配な人

● コロナ後のパートナーや子供との生活をどうするか考えている人

人間社会はパンデミックが進化させた

2019年末に、世界はウィルスのパンデミックで大混乱になるなんて、予測した人はいるでしょうか(中国ではその頃から原因不明の肺炎が頻発していたようですが)。

ウィルスのパンデミックなんて、まるでSF映画や古典小説の世界が現実になったかのですよね。

しかし世界の歴史を振り返ってみると、ウィルスのパンデミック人間社会を幾度となく変化させてきました。

感染症人間社会の変化
黒死病
(13世紀)
ペストと推定される。ヨーロッパの人口の3割から6割に当たる人々が死亡。
領主は国土が維持することができず弱体化。小作農(労働者)の地位は一気
に向上し、生活水準が大幅に向上した。
ペスト
(14世紀) 
イタリアで起きた文明開放活動「ルネサンス」は、ペストの流行で教会と領主
の地位が弱まったことで拍車をかけた。ミケランジュロらの芸術家は自由な創作
活動をはじめ、マキャベリは反体制的な政治思想を展開し始めた。
スペイン風邪
(20世紀)
当時の新型インフルエンザ「スペイン風邪」の流行は、第一次世界大戦の終戦を早めた。
その後、国際連合を設立が決まるも、当時の米国大統領、ウッドロウ ウィルソンが
国際連合設立直前にり患。その結果、国際連合は米国不在の組織となったため、
世界各国の利害調整ができず、第二次世界大戦を発生させてしまった。

他にもインカ帝国に侵略したスペインが、あっという間に征服したのは、当時南米にはなかったペストがインカ帝国に持ち込まれたからともいわれていますね。

この様に歴史的事件や、社会の転換点には、ウィルスのパンデミックがあったのです。

新型コロナウィルスのパンデミックでも、過去のケースと同様に、社会や文明を変えていくのです。

つまり、誰もコロナ後の生活や社会の様子について、わからないのです。こんな時に必要なのは的確な未来予測であり、未来予測がないまま生きていくと、コロナ後の社会で大きく出遅れてしまいます。

未来予測をする経営コンサルタント・加藤将太さんとは?

今回紹介するメルマガを展開するのは、経営コンサルタントの加藤将太さん

経営コンサルタント・加藤将太さん

仮想通貨に関しても日本で購入が難しかったころから注目しており、2016年5月の段階で、イーサリアムとリップルの将来性について高評価していました。

このツイートの1年後の2017年に、イーサリアムとリップル価格が高騰し、仮想通貨投資で一攫千金を獲得した「億り人」が大量に出現しました。

また仮想通貨に関し、下記の様なオンライン解説動画をアップロードされています。

どうでしょう、加藤さんの先見の明はすごいと思いませんか?

未来予測日本一の加藤将太さんによる無料配信メルマガ

そんな、「未来予測が日本一うまい経営者」加藤将太さんが、この度、コロナ後の世界、社会、経済について、大胆予測をするメルマガを配信開始しました。

※クリックをすればメールアドレスを入力する画面が出ます。配信解除も送付されたメールの最上部をクリックするだけと簡単です。

配信内容は以下のようになっており、新型コロナウィルスとの共生というトピックのほかに、技術革新をも考慮した、コロナ後の新しい世界について予測しているものとなっています。

メルマガ配信内容

【0分後】■■加藤_4年ぶりの全体メール/コロナ情報

【1日後・朝8時30分】■■加藤_コロナの収束時期はズバリ【20●●年●月】です。

【2日後・17時0分】■■加藤_スウェーデンが自粛せずコロナを克服?/日本は?

【3日後・17時0分】■■加藤_緊急事態解除→『加藤が考える、日本への提言』/XRPの今

【4日後・17時0分】■■加藤_コロナにかかっても死なない方法

【5日後・17時0分】■■加藤_コロナ後の社会・経済・未来予測・人間心理

【6日後・17時0分】■■加藤_アフターコロナは『起業家』が勝つ時代

【7日後・17時0分】■■加藤_コロナで変容する国際社会

【8日後・17時0分】■■加藤_コロナで加速するハイパーインフレリスクとその対策

【9日後・17時0分】■■加藤_アフターコロナで都会を離れ地方疎開で快適な暮らしになるか?

【10日後・17時0分】■■加藤_アフターコロナで勝てる産業

【11日後を予定】■■加藤_未来予測1:スマホは2023年にイノベーションが終わってただの板になる

【12日後を予定】■■加藤_未来予測2:5G通信の正体

【13日後を予定】■■加藤_未来予測3:人間の眼は16K・スマホ開発の着地点

【14日後を予定】■■加藤_アフターコロナで困らないために

PDFにすると150ページ強の大ボリュームのメルマガとなっています。それがなんと無料!!

内容を一部抜粋すると・・・

● 新型コロナウィルス収束は2年後

● 日本国政府は民意からコロナ予防策として、スウェーデンと同じ共生路線を採用する

● 政府による経済支援の結果、ハイパーインフレが起こる

引用:最新コロナ情報&アフターコロナに打ち勝つ方法

日本一、未来予測が上手い経営者による、コロナ後の未来予測メルマガ、興味がありませんか?

このメルマガは、コロナ後のキャリア形成やキャリアのマキシマイズを目指す皆さんにとっての羅針盤になります。

登録無料で解除も簡単ですので、登録しない理由はありません。

ぜひお試し登録をしてください。

また加藤将太さんについては、以下の記事で詳しくまとめてありますので、興味のある方は読んでみてください。

【期間限定】社会で成功をする秘訣は「ビジネスの知識」だった!?月商147万円と年収280万円UPで転職のキッカケとなった動画が無料プレゼント中!!

コメントを残す