月商147万円、年収280万円アップを実現するきっかけとなった無料動画

給料が少ないと悩んでいませんか?給料がすぐに上がるベストの方法を提案します!!

こんにちは、キャリア形成コンサルタントのささきこうじ(@kojisasaki2020)です。ビジネスの勉強をしたところ、副業月商147万円、転職して年収280万円アップになりました。詳しくはこちら。

皆さんこんにちは!

仕事がつまらなく現状を変えたいと思っている、副業の興味がある、転職の情報を探している・・・・人それぞれ、いろいろな理由があると思います。

でもそれは、あなたの悩みは給が少ないという事に通じるのではないでしょうか?

副業に興味があったり、転職を考える人は、恐らく毎日がつまらないと感じているのだと思います。でも楽しくない毎日しか送れないのは、給与が少ないからだと思えないでしょうか?

実は資本主義社会では金があれば解決することって、意外に多いです悲しい現実なのかもしれませんが・・・。

私が皆さんやってほしいことは「ビジネスの勉強」、「勉強のための投資」です

なぜなら資本主義社会はビジネスのルールで動いているので、ビジネスを理解している人が評価されるからです。

以下、具体的に、給料が少ないと思っている人に、私が給料アップに成功した方法をお伝えします!!

このブログ記事を読めばわかること

給与が少ない人が給与を上げるために必要なスキル

給料が少ない人は、ビジネスを学び自分で稼ぐスキルを身に付けよう

給料が少ないから悩むという事はわかった。では、給料を上げるにはどうしたらいいのか?そう思うかもしれません。

給与のあげ方について、色々な意見がありますが、給料は誰が与えるのか給料とは何か、という点から論理的に考えてみましょう。

給料とは、ビジネス主体から支給される労働の対価

給料とは、あなたと雇用契約を結んだ相手があなたに支払う労働の対価、つまり相手があなたの労働の成果を手に入れるための代金です。

そして給料を与えるのは会社などの利益を上げるための組織です(公務員の相手方、地方自治体や国も最近は同じになってきていますので、以下、一律「会社」とします)。

むろんですが会社が上記のような組織である以上、会社の構成員である従業員には、利益を上げることを求めます。

以上から、給料を上げるためにはどうしたらよいかが分かります。

ビジネスの知識が身につけば、会社の利益を上げるためのアクションがわかる

当然、会社は構成員(従業員)が会社の利益に貢献すれば、支払う代金を上げますよね。すなわちあなたの給料が増えることになりますよね

では会社の利益に貢献するにはどうしたらよいのでしょうか?確かに利益の内容や性質は会社それぞれですし、業種によっても違うのでしょう。

でも会社はビジネスをやっている以上、自分の会社が何を利益として重視しているかはビジネスの知識を身に付ければ、分析できるようになるのです。

なぜならビジネスを理解していれば、会社が喉から手が出るほど欲しい金をもたらすことができるからです。

あなたの会社にも会社の経費でMBAに留学する人がいるのではないでしょうか?なかには年間の学費が700万円もするアメリカのMBAに留学する人もいますよね。

なぜ会社は莫大な経費を使って、従業員のMBA進学をサポートするのでしょうか?

それはビジネスの知識を身に付ければ、従業員が金をもたらすアクションができるようになるからです。

つまりもしあなたが、給料の上げ方がわからず、キャリア形成を模索していたのであれば、それはビジネスの知識がなかったからなのです。

が上がらない理由

ビジネスの知識がないため、会社に金をもたらすアクションの仕方が分からないから

超おすすめ教材、「次世代起業家育成セミナー」

ではビジネスを学ぶのにはどうすればよいでしょうか?

MBAに進学しないといけないのでしょうか?

日本のMBAに留学するとしても、年間100万円単位の学費がかかります。とてもじゃないですが気楽に進学できるものではないですよね。

でも皆さん朗報です。時代は変わり、20万円程度でビジネスが学べるオンラインスクールが今はあるのです。

MBAの学費の5分の1から50分の1です!!

それは、経営コンサルタント・加藤将太さんの次世代起業家育成セミナーです。

このセミナーは「世の中の起業、ビジネスを教えるネット教材では、誰もビジネスそのものを教えていない」と、加藤将太さんが思ったことから制作されたセミナーです。

そんな加藤さんも、古本をAmazonで転売するビジネスを経験され、1年で月商4685万円を達成した、ビジネスとは何たるかを理解している、成功した経営者です。

【期間限定】社会で成功をする秘訣は「ビジネスの知識」だった!?月商147万円と年収280万円UPで転職のキッカケとなった動画が無料プレゼント中!!

次世代起業家育成セミナーは5部作のセミナーとなっており、現在、第1部のその0が無料公開になっています。

ただ私は、ビジネスの知識、ビジネスマインド、ビジネスマンの思考回路を学ぶために、5部作すべて見ることをお勧めします。

5部作すべて見るには、18万円かかりますが、MBAに行く場合100万円以上かかります。それに比べればとても安いです。

投資のススメ~投資をしなければ何も変わりません~

ここまで読んできた人の中には、「給料が少ないと悩んでいる人に、なんでセミナー購入を勧めるのか」と疑問に思う方もいるかもしれません。

それは自分が変わるためには、投資が不可欠だからです。

108万円の投資で760万円のリターン

私は日系企業で契約社員をやっているときに、次世代起業家育成セミナーに出会いました。

プロフィール

給与は低く、ボーナスなし、昇給ほぼなし、正社員登用確率ほぼ0の契約社員でした。

私は次世代起業家育成セミナーのみならず、次世代起業家育成セミナーの運営元、マーケティングコンサルタンツ(株)が展開しているコースをオンライン講座をすべて申し込み、1年かけて受講しました。

総額108万円かかり、支払い後貯金口座がほぼ0になりました。

その後、転職で年収が280万円アップし、副業でも月39万円自力で稼げるようになりました。

108万円の投資が翌年760万円の利益をもたらしたのです。

道筋を示してくれる人がいないとビジネスはマスターできない

そもそもビジネスは、年間数百万円の学費がかかるMBAで教わるものです。

あなたが、いままでビジネスを勉強したことがないのであれば、道筋を示してくれる人が必要がいないと、効果的に勉強できません。その点、成功した経営者である加藤さんであれば、道筋を示すことができます。

つまり道筋がわからず失敗したり、誤った選択をした場合に失う時間を、あなたは次世代起業家育成セミナー代金を支払って買うことになるのです。

行動を起こさないと明日も今のままです。そしてそれをわかっているからこのページに来たのではないでしょうか。

またこのブログでは、私がAmazon物販で月商100万円以上の成果を出した方法を発信しています。

ブログで書いた方法をまねすれば、貴方も月商100万円(月収+20万円)は達成できます。そうすれば、次世代起業家セミナーの料金は取り返すことができるようになります。

給料を上げるために何が必要か、じっくり考えてください。

副業を始めるに受けたい起業センス診断テスト

【要注意】資格でキャリアアップはできない。今もっとも勉強すべきこととは?

【全サラリーマン必見!!】仕事がつまらないので辞めたいと思ったとき、何をすればよいのか?

コメントを残す