副業開始4か月で月商147万円を達成するきっかけとなった無料動画

【要注意】資格でキャリアアップはできない。今もっとも勉強すべきこととは?

ささき こうじ

こんにちは、キャリア・マキシマイザーのささきこうじ(@kojisasaki2020)です。ビジネスの勉強をしたところ、副業月商147万円、転職して年収280万円アップになりました。詳しくはこちら。

このブログの読者さんの中には、資格を取得してキャリアアップをしたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

私もかつて司法試験を受けた人間です。その気持ちはわかります。

しかし社会人になり、仕事をしていく中で、資格でキャリアアップは難しいとわかりました。

せっかく忙しい毎日、時間を作って勉強をしたのにリターンがないってツラいですよね・・・・。

では、サラリーマンが勉強をしてリターンがあるのは何か?それはビジネスの勉強です。

なぜか?

詳しくは以下の記事を読んでいただき、収入アップに役立ててください。

このブログ記事を読めばわかること

キャリアアップのために、資格取得よりもっと重要なこと

資格を取得してキャリアップは現実的か?

私も司法試験勉強をしていたような人間ですから、資格のチカラというものを一時期は信じていました。

弁護士になれば、ゆくゆくは開業できて、それなりの収入も手に入れられるようになるはずと思っていました。

合格を諦めて就職活動をした当時は、司法試験の勉強を6年もしたのだから、法務部で仕事がしたいと思って、思っていました。

しかし結局、未経験という事で、法務部のポジションすべて書類選考で落ちてしまい、人事部に就職しました。

人事部では法律の知識が必要にはなるんですけど、法解釈をするという場面はないので、司法試験の勉強はほとんど活かせていないです。

ささき こうじ

そもそも資格を取得していないのだから、贅沢が言えないのかもしれませんが・・・。

また副業でビジネス始める前は、資格を色々とって社会人としての市場価値を高めようとも思っていましたし、資格を取れば、その資格を生かした仕事がしたいなと思っていました。

  • 日商簿記2級
  • 個人情報保護士
  • ファイナンシャルプランナー

しかし会社に、これらの資格を取得したことを申告したとしても、資格を活かせるような業務を担当させてもらうことはなかったです。

資格取得=ゲームのルールを覚えたという証明

ここで、資格とは何を証明するのか、考えてみましょう。

資格というのはゲームのルールを覚えたかの試験です。

つまり資格に合格すれば、「あなたはゲームができるようになる」ということが証明されるだけです。

ただゲームをしたことがないなら、ゲーマーとしての実力までは証明できない。

ささき こうじ

ゲームの攻略本を読んだだけの人が、ゲームが上手いとは言えませんよね?

資格取得しても結局、ゲームの攻略本を読破しただけなのです。

ゲームの実力がわからないわけですから、仕事を任せられないですよね?

結局、資格はゲームのルールに過ぎず、そのゲームのプレイヤーとしての実力は、実務経験を積むことでついてくる。

すなわち資格を取得したところで、キャリアが広がるとは言えないのです。

だからもし、あなたが「資格を取って給与、キャリアアップをしていこう」と考えているのであれば、ちょっと立ち止まっていただけないでしょうか?

なぜならあなたの希望は達成できないからです。

その代わり、資格取得のための勉強時間を使って、もっと効果的にキャリアアップをする方法を伝えます。

月商100万円突破に経験は必要なかった!!

私はプロフィールにも書いている通り、副業で最高で月商147万円を達成しました。その時の月利は38万円でした。

月商147万円を達成した月に、私は給与のほかに38万円の現金を手に入れたのです。

この様な実績を出せた副業を始めるにあたり、経営学やビジネス関連の資格は一つも取っていませんでした。 むろんですがMBA(経営大学院)に行ってはいません。

この動画で、ビジネスを学び、得た知識を実践しただけです。

なぜこのようなことが達成できたのでしょうか?

それはビジネスの本質を簡単に学べ、実践するの簡単になったということではないでしょうか?

つまり

①現在は、ビジネスをするためのゲームのルールを、かなり深く学ぶことができるので、資格は不要

②ビジネスというゲームを簡単にプレイする場所がある時代になった

と言えるのではないでしょうか。

ささき こうじ

①は、他のページでも紹介している、加藤将太さんの次世代起業家育成セミナーのことです。

次世代起業家育成セミナーで学んだ多くの人が、自分で稼げるスキルを身に着けています。

カリキュラムについていけば、ビジネスというゲームをすることができるレベルになるのです。

②については、時代の変化が起きた故と考えることができます。

昔は物販ビジネスをするには、実店舗を用意し、広告を出して集客をしなければなりませんでした。しかしオンラインストア、Amazonが誕生しました。

当初、Amazonはオンラインブックストアでしたが、品ぞろえを拡大していき、また個人でも簡単に納品できる仕組みを作りました。

この結果、物販ビジネスをするにあたり、実店舗や広告がいらなくなりました。

つまり今の時代は、ビジネスのルールを覚えて実践するのが非常に簡単になったのです。

まとめると

➀クオリティーの高いネット教材が出てきたこと

②ビジネスを始めるにあたり便利なサービスが出てきたこと

以上の2つから、ビジネスを勉強するのが最もコストパフォーマンスが高いということになりました。

キャリアアップをするために資格を取りたいという人は、一度立ち止まってください。あなたの望みは達成できないからです。

「私は収入を上げる事より、キャリアの幅を広げることが目的」と思うかもしれません。しかし自分でビジネスをはじめ、実績を出したというのはキャリアアップそのものではないでしょうか?

応募する企業、職種によっては、転職活動をするときに、職務経歴書に記入することだってできます。

いずれにせよ、今キャリア形成をしていくにあたっては、ビジネスの勉強することが最も重要なのです。

次世代起業家育成セミナーについて

次世代起業家育成セミナーについての、詳細の案内は、下記ブログをお読みください。

【期間限定】キャリア的につんで絶望した私が、転職成功→キャリア上昇トレンド突入→毎日が楽しくなったキッカケとなった動画が無料プレゼント中!!【現代版MBA】

次世代起業家育成セミナーは5部作になっているのですが、そのうちの1つが、現在は期間限定キャンペーン中で、無料で見られるようになっています。

たった一つだけと思われるかもしれませんが、全14時間の動画で、ビジネスの基礎がもれなく網羅されている内容になっています。

しかも定価10万円で販売されていたもの。それが無料です!!

実務経験が必要なのにもかかわらず、未経験分野の資格を取得しようとするより、ビジネスのルールを学び、実践をしませんか?

キャリアアップの成功確率が段違いに高くなります。

ぜひご覧ください!!

 

シェアしてね!

コメントを残す