月商147万円、年収280万円アップを実現するきっかけとなった無料動画

【副業に興味があるあなたへ】転売ビジネスは初心者でも稼げるのはなぜか?

こんにちは、キャリア形成コンサルタントのささきこうじ(@kojisasaki2020)です。ビジネスの勉強をしたところ、副業月商147万円、転職して年収280万円アップになりました。詳しくはこちら。

皆さん、こんにちは!

私のページでは、定期的にAmazon物販が転売初心者でも成功確率が高いと伝えていますが、訪れた方の中には「スキルや経験がないけどできるのか?」「初心者でも本当に大丈夫だろうか?」という不安があり、なかなか行動に起こせない人もいるのではないでしょうか?

メルカリなどフリマアプリが産まれたことで、何かを販売したことはある人は多いと思います。でも販売ビジネスをして生計を立てていくのは・・・・。

今日は、そのように考える人に、「なぜ私がAmazon物販は、転売が初心者の方であってもビジネスとして稼ぐことができるのか」と解説していきたいと思います。

最後まで読んで、稼げるようになってください。

販売ビジネスの流れについておさらい

ところでモノを販売して利益を上げるまでの流れは、どのようになるでしょうか?

仕入→集客→販売

ものすごく簡単に言うと、上記の通りになります。そしてビジネス=継続的に利益を出す行為をするには、すべてのプロセスを安定的に行う必要があります。

かつては上記すべてのプロセスについて、スキルが求められましたので、ビジネスで稼ぐことは非常に難しかったのでした。にもかかわらず、販売ビジネスをするには、店舗が必要になるのでテナント料と言った固定費がかかりましたので、ビジネスの規模も求められました。

①仕入、集客を行うのが難しいうえに、②販売の場面で固定が多くかかるので、小規模だとペイしないのでできない。

これが販売ビジネスの難しさだったのです。しかし時代が変わり、技術が進歩し、新たなサービスができたため、行うのが簡単になり、小規模でもペイするようになりました。つまり販売ビジネスのハードルがどんどん下がっていったのです。

以下、詳しく見ていきますね!!

ハードルが下がった理由1:IT技術の進歩

IT技術の進歩は、従来型のビジネスモデル、固定概念を覆しました。とくに「仕入」と「販売」に影響を与えましたので、一つずつ分析していきます。

仕入

かつては問屋、卸売業者に直接出向いて、購入する必要がありました。そのため販売ビジネスは副業として出来るほど、短時間でできるものではありませんでした。しかし現在では、多くの問屋、卸売業者がオンライン販売をしています。またメルカリといったフリマアプリも出てきており、仕入は在宅でスマホ一つにできるようになりました。①の仕入の問題は解決されたのです。

販売

前述のとおり、かつては店舗をかまえることが必須でした。そして店舗が必要という事は、店舗で来客応対をする人、建物管理をする人が必要になり、その結果、莫大な費用が必要になりました。しかし今は、ネットで販売することができます。その結果、販売ビジネスをするにあたり、当然必要になる費用が少しでもなりました。その結果、ビジネスが小規模でもペイするようになったのです(②の問題はなくなった)。

ハードルが下がった理由2:Amazonの出現

上記のように、「仕入」と「販売」は難易度が下がりました。ただそれでもIT技術が進歩しても、依然として集客の難しさはありました。

集客には魅力的なキャッチフレーズ、文章などで商品を宣伝し、読んだ人に購買意欲を起こさせるする、専門スキルが必要でした。

ただこれもAmazonが出現したことによって、解決しました。私たちは、Amazonの軒を借りて、出品することができます。その結果、Amazonのネームブランド、ネームバリューを利用して販売ビジネスをすることが可能になり、私たちは集客をしなくても、客に販売行為ができるようになったのです。①の販売もの問題が解決されることになったという事です。

どんな人でも初心者

現在では、販売ビジネスのハードルが下がり、初心者でも稼ぐのが簡単になったという事を理解していただけたのではないでしょうか?

ただ頭では理解できるけど、心の準備がつかないという人もいると思います。

ただそれも、不安になることはありません。なぜなら現在、販売ビジネスをしている人も、最初はみな初心者だで、思い切って飛び込んだからです。どんな実績がある人でも、初めはみんな初心者です。

私がおススメしているビジネス学習教材をプロデュースした加藤将太さんは、販売ビジネス開始1年で月商4685万円、Amazon出品法人部門第2位になった方でしたが、初心者だったころがあったのです。

【期間限定】社会で成功をする秘訣は「ビジネスの知識」だった!?月商147万円と年収280万円UPで転職のキッカケとなった動画が無料プレゼント中!!

ですので、自分の能力に自信がないと思う必要は、全くありません。

資金ショートをしない方法

また販売ビジネスをやっていくうちに、資金が底をついたり、資金ショートをするのが怖いと思う人もいるかもしれません。特に算数・数学が苦手な人だと、資金管理は億劫と思ってしまいますよね。

ですが、以下の2つの公式を意識しておけば、資金ショートにはなりません。

  • 回転率(=販売数/納品数)が80%を超えるようにする。
  • カード引落額<入金額

こちらに関しては、別の機会に詳しく解説しますね!!

副業を始めるに受けたい起業センス診断テスト

新たなキャリアを築く前に手に入れたい「やりぬく力、グリット」

戦略があれば怖くない!社会的に成功するための人生戦略の立て方

シェアしてね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。